2010年09月07日

FF9

FFシリーズ9作目の「FF9」を紹介します。

FF9はFFシリーズ最後のPSソフトです。テーマは「原点回帰」と「生命賛歌」。

原点回帰については、頭身などに表れています。というのも、キャラの頭身が「FF6」までのサイズに戻りました。個人的にはこの頭身サイズが、なんか可愛くて良かったです。
あと、過去のFFシリーズに登場したキャラクター、地名、音楽のメロディーが登場します。
for example 、四天王(クラ―ケン、マリリス、リッチ、ティアマット)、クラウドをほのめかすジタンの言葉、FF7のBGM・・・・。FF7大好きな私にとってはうれしいです


dive into your fate/おすすめゲーム、アニメの紹介
posted by シドール at 21:40| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

零の軌跡 妄想

オリビエが結構、鍵を握る予感がします。なんたって王子だもん(カカロット〜)
ギリアス・オズボーン宰相とオリビエの戦いはどんな形になるんでしょうか
身食らう蛇はどう関係してくるのか
そして何より、ヨシュアとエステルはあれから、どうしているのか なんかレンを見つける旅をしているそうですが。その途中でクロスベル自治州に寄るんでしょうね。

あと個人的に一番気になるには、オリビエとシェラザードの関係。絶対なんかあるでしょうよ。最初に出会ったときから、何回もいい感じに飲んだりしてましたし、最初にオリビエに不信感を覚えてたのもシェラザードでしたし。付き合っちゃうのか

妄想がどんどん膨らみます。気になることはいっぱいありますからね。

あ〜〜〜早く発売してほしい


dive into your fate/おすすめゲーム、アニメの紹介
posted by シドール at 00:30| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

テイルズオブシンフォニア

今回紹介するゲームは「テイルズオブシンフォニア」です。

このゲームは2003年にバンダイナムコゲームスから発売されたGC用ソフトです。2004年にはPS2に移植されました。テイルズシリーズは年齢を問わず人気ですねちなみに私はGC版をプレイしました。

このゲームの特徴は何と言っても戦闘システムだと思います。初めて戦闘が3D化されました最初は戸惑いましたが慣れるとすごく楽しいですよユニゾン・アタックというのも楽しかったです。
ユニゾン・アタックというのは、戦闘に参加したキャラ全員の特技による複合攻撃で戦闘中にパラメータ上にあるゲージが満タンになると、GC版ではZボタン、PS2版では右スティックを押すことで初撃が発動します。これが敵にダメージを与えれば、他のキャラの術技を続けて発動させることが可能となります。逆に、空振りなどで初撃がダメージを与えられなければ失敗となり、不発のままゲージは大きく減少します。空振りには気をつけて下さい慣れない時によく失敗したので
また、アタックの際に特定の組み合わせの術技を発動させると、複合特技で最後を締め括ることが出来ます。複合特技は敵に大ダメージを与えるチャンスですのでいろいろな術技を試してより強力な複合特技を見つけて下さい

このゲームの良い点は戦闘についてですね。特徴の所にも書きましたが、ユニゾン・アタックが良かったです。特技、奥義がたくさんあって、いろんな組み合わせを楽しめますしコンボもよく繋がります。ゲームに登場するキャラクターも良いと思います。それぞれに個性がでているし、愛着がもてました。
やり込み要素もかなりありました。称号などは何週もプレイしないと完璧にコンプリートできないようになっていましたので。


dive into your fate/おすすめゲーム、アニメの紹介
posted by シドール at 22:27| Comment(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。